SkyFoxで気軽に機械学習

機械学習自動化ツール「SkyFox」の紹介ブログ

SkyFox活用事例紹介①~審査スコア構築

これからいくつかに分けてSkyFoxの活用事例をご紹介していきたいと思います。

 

様々なテーマでご採用頂いておりますが、

今回は、金融機関での審査業務におけるAI構築事例をご紹介します。

 

背景

申込顧客に対する審査業務は、担当者が一人ひとり目検で審査を行っており、業務負荷が大きく、多くのリソースを費やしていることが課題となっていました。

 

また、こういった審査業務は、担当者の経験やスキルに左右される部分も多く、担当者の手間と時間を要する一つの要因でもあります。

 

業務量の70%を削減

SkyFoxではこうした審査業務の課題に対して、お客さま独自の審査スコアを構築し、

業務の自動化を進めることで、約70%の業務量削減に貢献しました。

 

具体的には、蓄積された顧客データやSkyFoxが持っているオープンデータを使って

審査スコアを構築し、担当者は、申込顧客のスコア結果別に対応を行うといった取り組みです。

 

これにより、業務効率化だけでなく、審査時間の短縮による顧客満足度の向上も期待出来ます。

 

さらに、審査AI構築時には、審査担当者のノウハウをモデルに反映させることで、安定した審査品質のもと業務量削減を実現させることが出来ました。

 

短期間での導入を実現

SkyFoxでは、簡単なマウス操作のみによるAI構築と

迅速なレスポンスにより何回も変数を入れ替えてAIモデルを作り変える事が出来るので、顧客の簡易分析から最終モデルの構築まで3ヶ月で可能にしました。

 

また、下記の様に影響度を算出し、AIモデルの予測根拠を可視化することで、現場担当者に納得して頂けた点も短期間で導入を実現できた理由の一つでもあります。

 

f:id:miporin610:20200615095728p:plain

f:id:miporin610:20200615095748p:plain

 

まとめ

SkyFoxの活用により、短期間での審査スコア構築と業務量削減を実現させることが出来ました。

 

その他、SkyFoxでは、数値データのみならずテキストや画像を使用した分析も可能です。

それらを活用したさらなる業務効率化や収益改善に貢献していきたいと思います。

 

 

金融業界における、事例の一つとして審査業務のAI化について簡単にご紹介させて頂きましたが、その他、BTTC(BestTimeToCall)モデルやお客様の声分類モデルなど

様々なテーマでモデルの構築支援を行っております。

 

どういった分析が出来るか、データはあるが活用方法が分からない等の

ご相談からご支援させて頂いておりますので、お気軽にご相談ください。