SkyFoxで気軽に機械学習

機械学習自動化ツール「SkyFox」の紹介ブログ

機能紹介

より少ないクリックでモデルが作れるようになりました!

今回はSkyFoxでのモデル作成手順のちょっとした導線変更のご案内です。 これまでのモデル作成手順 これまでのSkyFoxでのモデル作成手順は Step1:学習データの選択 Step2:学習データのサマリ Step3:分析のオプション Step4:モデルの作成 という流れで画面…

学習データと検証データの分割方法の新仕様について~CV(クロスバリデーション)

今回のテーマは学習用データと検証データの切り分けについてになります。 モデルを作成する際はデータを二つに分割し片方で学習しモデルを作成、そして作成したモデルを学習に使っていないもう一方のデータで検証します。 SkyFoxでは基本的にデータの75%を学…

SkyFoxの画像変換機能「顔写真の特徴推定」

こんにちは、セカンドサイト株式会社の益永です。 今回はSkyFoxの画像変換機能の一つである「顔写真の特徴推定」をご紹介します。 こちらの機能はディープラーニング技術を活用し、顔写真から、年齢や性別、ひげの有無や推定される感情など、15個の項目を推…

裏技① 任意の比率で学習データと評価データに分割する方法

SkyFoxのデータ分割は学習75%、評価25%で固定と書きましたが、これを任意の比率にする裏技があるので紹介させて頂きます。 その方法がこちら アップロードするファイルに”__train__”という名前のカラムを用意しておき、学習として使いたい行には1、評価とし…

FAQ【2019/6/27更新版】

目次 モデル作成について モデル作成やデータ変換を実行する準備として、すべきことはありますか? 教師なし学習によるモデル作成はどの様に活用すればよろしいでしょうか? 全体で10,000件、正解データがそのうち100件程度含まれているデータで、分類モデル…

モデル情報のダウンロードデータの見方について

今回はモデル情報のダウンロードデータの見方について説明します。 目次 決定木のモデル情報の見方 決定木のモデル情報の見方 決定木のイメージ モデル情報の出力イメージ(分類) モデル情報の出力イメージ(回帰) 線形回帰、エラスティックネットのモデル…

SkyFoxのアルゴリズムの自動選択機能について

今回はSkyFoxのアルゴリズムの自動選択機能について説明します。 目次 自動選択の種類 ホワイトボックス ブラックボックス 自動 アルゴリズムの個別設定方法 分類モデルでの選択肢 ロジスティック回帰 決定木(分類木) k-近傍分類器 サポート・ベクター・マシ…

機械学習自動化ツールSkyFoxの使い方をザックリと説明します【後編】

みなさん、こんにちは セカンドサイト株式会社の益永です。 今回も機械学習自動化ツール「SkyFox」の使い方を紹介させて頂きます。 前回紹介した 【前編】モデル作成までの手順 に続いて、今回は 【後編】モデル結果の読み方とモデル適用 としてモデルができ…

機械学習自動化ツールSkyFoxの使い方をザックリと説明します【前編】

みなさん、こんにちは セカンドサイト株式会社の益永です。 今回は機械学習自動化ツール「SkyFox」の使い方を紹介させて頂きます。長いので2回に分けての紹介になります。 【前編】モデル作成までの手順 【後編】モデル結果の読み方とモデル適用 ※トライアル…

トライアル版SkyFoxの利用制限について

トライアル版SkyFoxには保存できるモデルの数とAPIの利用件数の2つの利用制限がございます。 どちらもアカウントの情報画面からご確認頂けます。 これら2つについて詳しく説明いたします。 利用制限① 保存可能なモデルの数 トライアルでは10個まで保存が可能…

SkyFoxの学習データと評価データの切り分け方法について

今回はSkyFoxの学習データと評価データの切り分けについて説明します。 目次 何故学習データと評価データに分割する必要があるのか? 分割割合について 乱数シード値について データが少ない場合の処理で気を付けることは? 何故学習データと評価データに分…